EIRISについて

EIRISは企業の環境、社会及びガバナンスにおけるパフォーマンス調査において、卓越した実績を持つ、世界有数のグローバル調査機関です。EIRISは自らの社会的使命を強く認識したソーシャルエンタープライズとして、アセットオーナー・アセットマネージャーを始めとする弊社顧客の皆様のサポートを通し、グローバル社会全体の発展に寄与すべく事業活動を行っております。

我々の使命は、中立的立場からの企業評価結果と、それらを投資判断へ反映する際の助言を提供することにより、投資家の皆様をサポートする事であり、それらを通じ責任投資の発展に寄与することです。現在、産業セクター別に構成されたリサーチチームにより、約3,500のグローバル企業の調査を実施しており、調査対象の環境・社会・ガバナンス項目は110以上にのぼります。

弊社はヨーロッパ、アメリカ及びアジアなど世界各国の年金基金、投資信託、銀行、個人投資家、NGOやチャリティ団体、宗教関連団体を含む200以上の顧客の皆様にサービスを提供させて頂いております。弊社は責任投資領域での30年に亘る経験の中で獲得してきたESG関連課題への深い理解、企業活動に関する確固とした知識、実質的な解決策提供の実績に基づき、顧客の皆様に最良のサービスを提供させて頂きます。

ロンドンの本社に加え、フランスのパリとアメリカのボストンに支社を持ち、世界各地の調査パートナーとグローバルネットワークを構築し、世界中の企業を調査すると同時に、世界各地の最新情報を把握する体制を構えています。現在EIRISパートナーネットワークは、オーストラリア、イスラエル、ドイツ、メキシコ、スペイン、韓国などを含みます。

 

スーダンで事業を行う企業情報にフォーカスし、信頼性の高いタイムリーな情報の提供を行っているConflict Risk Networkが、2013年5月にEIRISの調査パートナーに新たに加わりました。EIRIS Conflict Risk Networkは年金基金、世界有数の資産運用会社、政府団体、大学基金、財団法人、ファイナンシャルサービスプロバイダー、責任投資会社などを含む80以上のメンバーを有しており、その運用資産の合計金額は6兆USドルを超えます。残虐行為や集団虐殺などにつながる人権侵害を引き起こす可能性のある企業行動を指摘していく上で、これらのメンバーによる影響力は強力なものであると認識しております。

 

またEIRISは消費者、チャリティ団体及びファイナンシャルアドバイザー向けに責任ある投資を推進すべく、冊子及びオンラインにて様々な情報を提供しております。これらの情報提供の一環として、イギリスの投資家向けにwww.YourEthicalMoney.orgwww.CharitySRI.orgなどのウェブサイトを運営しております。

 

EIRISは国連責任投資原則に署名しております。

 

 

  

Request information

To subscribe to e-news or to request further information on EIRIS please click here.